記事
エンタメ・芸能
    
小柳ルミ子、番組中に指原莉乃に放った一言に批判殺到「流石に老害すぎる」「自分だって大したことない」
2024/03/11

広告

歌手の小柳ルミ子が『今夜くらべてみました』に出演しました。小柳に番組中にダンス経験のある出演者たちへの発言が「上から目線」だとして、視聴者から批判を浴びている。

この日のテーマは「踊らずにはいられない女」。『NiziU』のリーダー・マコの姉である山口厚子や、学生時代にダンス部だったという『3時のヒロイン』福田麻貴らが、それぞれ踊りながらスタジオに登場しました。

広告

スタジオ中央に陣取った小柳は、『フットボールアワー』後藤輝基からの「踊らずにはいられない?」という問いに、「当たり前でしょ? 65年前から踊ってるんですから」と、ダンス歴の長さに胸を張った。「3歳からクラシックバレエをやって、ずっと踊ってきた人生だから」と続け、突然「だいたい、この人たちの比較にならない!」とゲストの面々をディス。後藤は「(ダンス)歴でいうと比較にならないでしょうけども…」とフォローを入れていました。

広告

後藤が「ダンスのもととなるのは、3歳のころからやってたバレエになるんですか?」と聞くと、小柳はうなずき「皆さんに言っておきたいけど、ダンスがうまくなって、さらに進化するには、絶対にクラシックバレエの基本が大事なんです」と説いた。続けて「床上で踊ってるのは…踊りじゃない!」

広告

とバレエと他のダンスを比較すると、後藤は「え?」とポツリ。。。スタジオは一瞬静まり返りました。

小柳が「ずっと床上で踊ってるのは動き。リフトしたり、デュエットしたり…」と、宙を舞う踊りを交えながら踊るのがバレエの良さだと強調。指原はすかさず「(AKB時代に)ステージでやってたのは動いてただけなんですね…」

と軽快に返します。

視聴者は、「小柳ルミ子がバレエで謎のマウント取ってて不快」「バレエ以外の踊りを認めない小柳ルミ子さんは、見ていて不快でしかなかった。他ジャンルも認めて初めてバレエの良さって伝わるんだと思う」「どんだけクラシックバレエに伝統があろうとも、他の踊りをけなしたら終わりよ」と終始にわたり共演者が小柳に気を使っていたと指摘したり、小柳の言動に対しては「上から目線だ」などと呆れていました。

広告

引用元:,記事の削除・修正依頼などのご相談は、下記のメールアドレスまでお気軽にお問い合わせください。[email protected]

三船美佳、別人のような変貌を遂げていた!不自然な表情に整形疑惑も…「誰か分からなかった」「これはイジったな」
2024/03/19
松嶋菜々子、反町隆史と離婚目前か。あることが原因で険悪な関係に?「憧れの夫婦だったのに」「それはビックリ」
2024/03/19
高橋一生、あの女優と電撃ゴールインの噂。密かに愛を育んでいた!?「意外な組み合わせ」「応援したくなります」
2024/03/19
見知らぬ車が1週間違法駐車。俺『駐車場で破損のある場所をセメントで補修していいですか~?^^』管理人「OK」→なので・・・・・・
2024/03/18
【雑学】郵便局のお願い!ここに切手を貼らないで!これは知らなかった
2024/03/18
信号が赤になると家の土地を横切っていく車→俺『このままだとまずい…池を作ろう!』→ところが、冬になると雪が積もり・・・・・・
2024/03/18
雨の中、男の子の足元に現れたずぶ濡れの子猫→9年後の成長した姿と『兄弟の絆』に感動!
2024/03/18
『ママ、大丈夫だよ。ここでも良いよ』最後に1度、4歳の少年は目を開いて4文字の言葉を囁いた。その瞬間、涙が止まらない
2024/03/18
職場を辞めていった女性が残した解読不能の手紙…手紙に隠された事実が話題に
2024/03/18